Lycee Overture Ver.Fate/Grand Order 1.0 宙単編

続いては宙(そら)単編です!

 

まずは叩き台から

 

 

 

 

ではピックアップいきます!

 

 

 

安定パンチャー軍団。

流石の宙だけあってシンプルに強いのが揃ってますね!

Rのアルトリアは対花相手とかで中央DFのSPを下げるとぶっささるので盤面対決で超強いです。

 

SRのアルトリアは手札を1枚残して攻撃する用にゲームプランそのものをこのカードに合わせないといけないので少し使い方が難しいかも。

3〜4コストのキャラが強い色なのでハンド全切りは一見厳しそうに見えますが

1ハンド残しパンチをブロックされて一方的に落とすと実質ハンド1:2交換になり、相手はそれを避けて3点スルーを選びやすいので、結局1ハンド残して次のターンを迎えれる事も多いかと思います。

能力とオーダーステップが噛み合ってて、出したターンはDFで鉄壁マン→次ターンから3点刻むって動きが中々良いテンポアドになりそうですね。

恐らく最低でもハンド1枚は切らないとダメなはずなのですが、0でも行けたとしたらただただぶっぱしていきましょうw

 

※追記:どうやらハンド0枚でも起動出来るそうです。つよい・・・w

    って事でSRアルトリアを出す時はハンド全投げで超力押しなプランもアリアリだと思います!

 

 

ちょっと重いですが実質3点アグレ的な。

宙は打点飛ばせる枠が少ないのでこういうカードは大事そうです。

 

 

貴重なブロッカー兼火力の援護弾にも。

宙は相手がチャンプブロックする場面が多くなりやすいので、こいつ1枚で5点以上叩き出したりする事もあるかも。

このゲームの誘発はターンに1回までなので気をつけてね。

 

 

ロマン砲。

今はEX1のカードが余りにも多いので取りあえず不採用にしてますが、

一枚のカードで6点以上出せるのでお守り枠としては相当強そうです。

というかこれ書いててやっぱ1枚入れようってなりましたw

 

 

 

宙単は「とにかくシンプルに個々の能力が高く、単体性能で相手を圧倒する」色です!

単純明快な力押しが得意なのでこちらも初心者にオススメの色かもしれませんね。

 

防御を捨ててでもゴリ押しするのか、または小回りの利いた行動を取るのか。詰め用のカードはどれくらい採用してどのくらい握っておくか。

シンプルだからこそ方向性が大事になってくるので、決してただただぶっぱするだけの色ではありませんよ!

 

 

 

では宙編はこの辺で〜

 

スポンサーサイト

コメント