Lycee Overture Ver.Fate/Grand Order 1.0 花単編

続きまして花単編!

 

 

まずは叩き台から!

 

 

ではピックアップしていくよー

 

 

↑ロケテの最強は製品版でも最強でした。旧リセやってた人ならパッと見ただけで分かる強コンビ。

両方揃うとステンノは移動持ちの4点パンチャーになります、日でもこんな強いのないよ!w

揃わないとダメだけどステンノはマリガン基準になると思います。

 

 

 

多分この辺が基本的なマリガン基準パンチャーかな。

4コストの方は今のカードプールだと強気に前において5点パンチを狙いたいのですが、

バトル中のAPが非常に低く、いくらサポートが優秀な花でも通らない場面もあるので先攻ぶっぱはちょっとリスクもあります。

花ミラーだと特に。

1コストの方は標準的なアタッカー。すぐ止まるけどSP2あるので、止められた後は相打ちするよりそのまま放置して総合的な盤面形成を目指す方が花的には良い場面が多いかも!

 

 

↑カードパワーの塊。これも旧リセのプレイヤーが見たry

旧リセで似たようなカードがあった事から通称「虚数」と呼ばれる事もあると思いますw

こいつの為に中央AFはなるべく空けておきましょう。横が通れば+2点、こいつで殴っても3点。

このゲームにおいて超絶強いです。

 

↑花の盤面構築においてかなり重要な枠。

自ターンでのサポートを実質無料化出来るので、返しの盤面を崩さずに攻撃していけます。

例えばAFに居るAP3の後ろに上記のどっちかを立たせたら、実質そいつのAPは5みたいなもんです。

メディアに至ってはすぐに起きてもう一度サポートも出来るので、2ずつ振り分けれる実質SP4としても使えますね。便利w

ちなみに、実質寝かさずにサポートする事を旧リセであった能力名にちなんで「サポーター」と呼ばれる事が多いでしょう。

 

 

↑いぶし銀枠

平凡なスペックに効率の良くない効果ですが、打点を無理矢理通す手段に乏しい花にとっては特定の試合展開の時に

圧倒的に大事な存在になってきます。

特に花ミラーだと盤面の埋め合いでグダグダになる事があるので、そうなった時に一方的にこいつを出していればそれだけで勝てる時もありそうです。

カードパワーとしては対した事無いので、こいつが強くなさそうな展開の時は優先度低くてOK!

 

 

日単の時には取りあえずピン積みをオススメしましたが、

現状の花単のカードプールだとEX1で強いカードが比較的少なく軒並み奇数コストなので

詰めの1パンチにしか使えない令呪よりは、サポート合戦等で意表をつけるカルデアスを2枚採用した方が良いのかなって思ってみました。

これ真似して初手で二枚引いた方はすみません・・・_(:3」∠)_

EX1が少なめの構築ならそういうのもアリですよって事で、今回は2積みにしてみました。

 

 

 

花単は「SPが高く6マス埋まった時の盤面のパワーが非常に高い色」となっております。

基本的にはシンプルに攻撃していくアグロなのですが、盤面が埋まった途端にゲームが変わったりするので、

最終的な6マス対6マスを見越した配置も必要になってきますよ!

 

1弾環境では花にパワーカードが多く、下馬評でも一番強そうだとの声が多数あがってる色なので

リセの基本を覚える意味でも初心者の方にオススメかも知れませんね!

 

 

では花単はこの辺で〜

 

Lycee Overture Ver.Fate/Grand Order 1.0 日単編

ついに発売されました新リセこと「Lycee Overture Ver.Fate/Grand Order 1.0」!!!

 

公言通り今から単色の叩き台レシピをあげていきますよー!

 

の前に一つ前置きが、

 

カードプール少なくて微妙なカードいっぱい入れないといけねぇ!!

 

単色の場合、プール総数の2/3近くをデッキに入れないといけないような状態なのでで、ひたすら4投されてたり妥協が多く存在しますw

ちなみに、じゃあ混色が強いかと言われればそうでもなさそうです。コストの色が濃いのが殆どなのでむしろ弱いまである・・・

 

 

って事で

まずは日単から!!!!

 

 

ちょっと見えにくくてすみませんorz

 

いくつか重要カードをあげときます。

 

↑ド安定パンチャーのお二人。多分これがマリガン基準。

日単は移動が得意な色で、初手に出したこいつらがゲーム終わるまで一生3点殴り続けている、なんて事はザラにあります。

 

↑日単での超必須カード。

スペックの高くない日単でも、こいつと上記パンチャーのどちらかが居れば、実質1ハンドで3点が確約出来ちゃう子。

日は移動で滑り込んで無理矢理打点を通せる色なので、こういうカードがいわゆる「強カード」となります。

 

 

・いぶし銀シリーズ

 アンは日での貴重なサポート役。日は終盤用の手札を貯めたい色なので、序〜中盤までにこういう子のサポート力を活かして打点を通せると、終盤の詰め合い合戦で競り勝つカードを多く抱え易くなります。ステップで2点チクチク出来るのもクール。

ドレイクは相打ちしそうな直前に出すと実質アグレ相当みたいな分かりやすく強いカード。

ただ、実際にアグレッシブを得る事はそんなに無く、相打ちの対面を無理矢理一発通せるカードって感じなので見た目程露骨に強いって程でもないです。

日向ぼっこは序盤はコスト専用で、終盤は2ハンド1パンチ入れるだけのカード。

リセはただそれだけで超強いんです。くれぐれも2ターン目とかに打点通す為には使わないように!!(例外はアルヨ)

 

 

最後は存在が強いシリーズ。

リセやった事ない方が見れば弱そうに見えますが、普通に強いです。

基本的にDFのキャラはAPが増えないシステムなので、これがあると相打ち取れないサイズのバトルでも相打ちが取れます。

基本的に2ハンド無いと何も出来ないリセにおいて、1ハンドでアクションが出来るのも良いですね!

ただ、日は中盤以降になるとスペック勝負とかどうでも良いから1パンチ増やせるカードが欲しい!って場面も多いので、

ディフェンシブなカードに枠を割きすぎると本末転倒になったりします。採用枚数は難しい所。

 

 

↑どのデッキにもちょっと入れとけ枠

これは日単に限らず、元から除去を擁する雪以外の全ての色のデッキにおいて

「取りあえずピン挿ししとけ!」なカードだと思います。

カードパワーはそんな高くないしEXのリスクもありますが、一回これに詰められて負けたらきっと分かるはずw

競馬で言えば第4コーナー用のムチみたいなもんです!

弱みもあるので採用しない場合も勿論あるのですが、取りあえず雪デッキ以外はお守り感覚で1枚ずつ挿して見ては如何でしょうか?

 

 

こんな感じです!

日単は「移動持ちのキャラによってスペック勝負を度外視して打点を通せる色」です!

終盤の詰めの強さが圧倒的なので、ダメージレースが多少不利でも毎ターンしっかり打点を通していくプランを考えましょう!

TCGというより将棋の様なプレイングが要求される色ですが、効率良く勝てた時は気持ち良いですよ〜

 

 

では日単はここまで!

 

明日も朝からリセの販売ですが、残り4色終わるまで寝ません!!!!

LYCEE 発売前のおさらい

いよいよ発売間近ですね!

 

少しずつ情報が出回って来て、「どの色が強いか」なんて話題も上がっていますが、

どうしても旧リセプレイヤーが圧倒的に有利な状態なので、初心者向けに覚えておきたいコスト回りのポイントを載せたいと思います。

初動でシングル買いする時や、「取りあえず適当でも良いからデッキ組んでみよう!」って時の参考にでもなれば幸いですw

 

 

《コストまわりの話》

・EX1は強いけど入れすぎると事故るので「基本的には12枚程度」が良いでしょう。

 EX1のカードを多く入れる場合はその分奇数コストのカードも増やしましょう。「奇数コストのカードはデッキの潤滑剤」で    

 す。

 「なんでも良いからトップツモでブロッカー沸いてくれ!」なんて場面も多いので「EX2の1コストキャラ」なんかは

 見た目が多少弱くても数枚入れておくと吉だったりしますw

 また、EX1の3コストキャラは2枚ダブってもそれ自身をコストに切れるので多く投入しやすいですね。

 

・リセは「2ハンド1アクション分」が基本形です。

 「1枚切って1体出す=2ハンドキャラ」が遊戯王でいう所の☆4モンスター的なポジションです。

 3〜4コストの「3ハンドキャラ」は2ハンドキャラより強いけど、こればっかり出してると盤面が埋まらなかったり防御(あるい  

 は攻撃に)に手が回らなくなったりします。

 リセは「引いたカードの半分以上がコストとして切るゲーム」なので、取捨選択がとても重要となってくるのです。

 

 

取りあえず本日はここまで。

今ピンと来ない人は取りあえず組んで見て、いざ遊ぶ時に見るとか、一戦行き当たりばったりで遊んでみた後で見るとかしてみたら分かり易いかも知れません( ゜ω゜)b

 

地元の方で「始めたいけど最初は何がなんだかわかんねぇ!」って方が居ましたらお気軽に店主にお声がけくださいね!w

新LYCEE始動間近だね!

どうも、神戸三宮のカードショップ「セブンドロー」のオーナーでございます。

リセでのハンドルネームが「ゆきお」だったので、ここではその名前でいきたいと思います。

 

さっそくですが

祝!リセ復活!ですねw

 

 

ブログ開設の動機を簡潔に言うと

 

つい最近カード屋を開いた

旧リセの元日本一プレイヤーが

新リセ復活との事で

地元地域で流行らせたい為に

攻略記事を書いていこう

 

ってな感じでございます!

 

 

非常に面白いゲームシステムなのでオススメしたいのですが、

 

・見た目のキャラゲー感とは違ってプレイングの重視度がかなり高い

・旧リセ勢という「強くてニューゲーム組」も存在する

 

という、新規の方にとってハードルが高い(=流行りにくい)要素もあります・・

 

 

FGOというビッグタイトルでスタートする事もあり、

興味を持っている方は沢山居ると思います。

 

そんな方が少しでも始めやすい様に、カードショップの店主として、1プレイヤーとして

ご協力出来たらなと!

 

 

店主は文才も無ければめんどくさがりなのでどれくらいの頻度で更新するかは未定ですが、

最初に各種単色の叩き台デッキレシピを載せようと考えております!!

 

 

そもそもの動機は地元で流行らせる為と書いておりますが、

攻略記事やサンプルレシピが少しでも多くの人の参考になれば嬉しいので

旧リセ勢の方とかでうっかりここに辿りついた人は、是非適当に拡散してやってくださいね!w

 

 

もし全然流行らなくてお店から取り扱いを中止する事になったらごめんなさい・・

そうならない様にも出来る限り努力したいと思います!

 

 

次の更新は発売日頃の予定です!